※商品の色はお客様の閲覧環境により誤差が生じる場合もございます。

LIS878 ”革の探求者” トスカーノリスシオのレザーボディバッグ

¥ 24,200 税込
242 ポイント進呈
商品番号 LIS878
  • ギフト向け
  • 在庫限り
3年、5年と使うほどに味わいが生まれてくる植物性タンニン鞣しのイタリアンレザーで作った香久山鞄オリジナルのレザーボディバッグ。革の経年変化を楽しみながら長く愛着を持ってお使いいただけます。

こちらの商品は在庫がなくなり次第、販売を終了とさせていただきます。なお、再販売の予定はないものとなります。何卒、ご容赦ください。

*鞄のプロがなんでもお答えします*

水曜日(店舗定休日)・日曜日はお休みです。

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

ギフトバナー

無料でギフトラッピングを承っております。
カラー
  • グレー(販売終了) 在庫切れ
  • オリーブ(販売終了) 在庫切れ
  • オレンジ(販売終了) 在庫切れ
  • ブラック 在庫切れ
  • 素材

    牛革(トスカーノリスシオレザー)

  • サイズ

    横幅15 cm x 高さ31cm x 厚さ8cm

  • 重量

    500g

5.00
3
  • KeNZi69
    東京都 50代 男性
    投稿日
    「こんな鞄が欲しかった!」を叶えてくれる商品でした。 ・上質な革を使用(最上級の渋鞣しのイタリアンレザー)かつ使い込むほどに味わいを増す経年変化を楽しめる。 ・壊れやすい持ち手部分は革を使わず丈夫なナイロンベルトを使っているので数十年愛用できることを確信。 ・シンプルで飽きのこないデザインかつ適度な大きさ(iPad mini、手帳、本、長財布などがすっぽり入りながら野暮ったくならない) ファッションを選ばず使えるデザインですので、超ヘビロテで使用しますが、30年は愛用するつもりです。 大変満足です! ・
  • ナカチャン
    東京都 50代 男性
    投稿日
    グレーを購入しました。大きさはコンパクトですが小さすぎず使いやすいです。色も余り他になく高級感もあり、気に入っています。雨に濡れてもシミにならないので気軽に普段使いできます。おすすめです。
  • 購入者
    奈良県 30代 男性
    投稿日
    使い勝手が良いし、革の感じも良い。他の名の通ったブランドの製品に比べて値段も割安。文句有りません。
  • イタリアンレザーボディバッグ
  • 3年後、5年後の姿が、とても楽しみな革。

    本製品には、厚みのあるコンチェリア800(オットチェント)社のトスカーノリスシオを使用しています。トスカーノリスシオは革の中に油分成分をしっかり溜めて、コシがありながらも滑らかで吸い付くような手触り感を持ち合わせた、植物性タンニン鞣しのイタリアンレザー。3年、5年と使うほどに味わいが生まれてくるので、長く愛着を持ってお使いいただけます。

  • イタリアンレザーボディバッグ
  • バケッタ製法を用いたタンニン鞣し

    本製品の革には、イタリアのトスカーナ州にあるコンチェリア 800(オット チェント)社で製造されているダブルショルダーレザーを使用しています。 ダブルショルダーとは両肩をまたぐようにヨーロピアンスタイルで裁断した革。当然ですが1頭につき1枚しか取れない貴重な部位です。同社は主にフランス原皮を使用し、トスカーナ地方の伝統的な技法であるバケッタ製法を用いたタンニン鞣し一筋のタンナーです。

    バケッタ製法とは、植物性タンニンで時間をかけて鞣した革に、牛骨などを煮沸して採取した純度の高い「牛脚油」を時間をかけてゆっくりと加脂していく、かなりの時間と手間のかかる皮革の製法です。バケッタ製法で作られた革は、革の中に油脂成分をしっかり留め、コシがありながら滑らかで手に吸い付くような手触り感を併せ持ちます。

  • イタリアンレザーボディバッグ
  • ロジカルな鞄作りによるバイアス的発想

    バイアス(英: bias)とは、偏りとか斜めのこと。ダブルスライダーで開閉する本製品のファスナーは、ファスナーのラインを奥側から前に向かって斜めのバイアスラインを描き、ライン頂上部にて最前となるよう動線設計いたしました。たいへん地味な箇所かもしれませんが、じつはこれこそが香久山鞄が提唱したいロジカルな鞄作りの真髄です。

  • イタリアンレザーボディバッグ
  • 中身が見やすい斜め横断

    ファスナーのラインを斜めにすることで、ボディバッグの中身がより視認しやすい上に、手首をさほど曲げることなくスムーズにファスナーが開閉いただけます。ところが実際に革で作ってみると、これがとても難しい。最適なバランスを見つけ出し、思い描いた理想的なシルエットを実現させました。

  • イタリアンレザーボディバッグ、グレージュではなくグレー
  • グレー(旧グレージュ)

    グレージュでしたが、今回の製造ロットでは革の色が深くなり、鉛色に近づきました。なので色名もグレーになった元グレージュです。本物志向の革に陰影と深みが増していくさまは、革の探求者となったあなたの心を激しく揺さぶります。

  • イタリアンレザーボディバッグ、オリーブ色
  • オリーブ

    穏やかな雰囲気が漂うオリーブは使うほどに熟成され、革の地艶が深まってまいります。地艶っていい言葉ですね。やがておしゃれでシックな雰囲気に。この革の変化は見逃せません。

  • イタリアンレザーボディバッグ、オレンジ色
  • オレンジ

    革紳士のハートを激しく揺さぶるオレンジは身につけるたびに気持ちを盛り上げてくれる色。さらにこの革、使うほどに味わい深く変化してまいります。その行く末をご覧ください。

  • イタリアンレザーボディバッグのブラックさん
  • ブラック

    この世のすべての色は、混ぜ合わせていくと最終的に黒に終結いたします。黒革の手帖、ストーンズのPaint It, Black、江戸の黒豹...古今東西、やっぱり黒は突き抜けてカッコイイ色じゃないでしょうか。ご要望にお答えして再販です。

おすすめ商品

最近見た商品

カートボタンへ